20240730 19:00~

PURE IBIZA ver.178

pureibiza202107.jpeg

2024.7.30(火)
@秋葉原MOGRA
http://club-mogra.jp

■START:19:00 - 23:00
■Door:1000YEN (ワンドリンク付き)

*歴史や伝統からはるか遠く。
秋葉原の地下で鳴り響く
今この時代この場所にふさわしい
ピュア・ダンスミュージックを求める
ぼくらのための平日音楽祭
それがピュアイビザ!


▼GUEST DJ▼
Ujörk
has
yamakagebeats

▼VJ▼
skyclaps
cyanism

▼IBIZAMENN▼
J.A.G.U.A.R.
DJ春菊
成人男性
Dan-cho(お休み)

■Ujörk
20240730_pureibiza_ujork.jpeg
1992年生まれ、群馬県出身、東京を拠点に活動するDJ/プロデューサー。インターネットカルトパーティー「ディスコ元年」主催の一人。ハウス・テクノをベースとしつつ、ジャンルに囚われないボーダーレスでストーリーテリングなプレイスタイルが特徴。
ディスコサンプリングハウス「Disco on Rails」のソロリリースや、アフロビートバンド・AFRO BEGUEのアルバムにリミキサーとして参加するなど、トラックメーカーとしても活動を広げている。
   

■has
20240730_pureibiza_has.jpegダンスミュージックを軸にHouse、Disco、FutureBass、J-POPなどイベントにより新旧様々なジャンルをプレイ。大規模な都内のクラブや秋葉原MOGRAの歴史あるダンスミュージックパーティー「elemog」のレギュラーからYOSA&TAAR主催の「MODERN DISCO」と大小問わず様々なパーティーに出演。
アーバンな雰囲気や空間づくりに定評があることからカフェ、ホテルやナイトプールなどのクラブ外の出演や都内だけでなく地方各都市でもファンを増やし評価を得ている。

2021年から1年間 ダンスミュージック専門インターネットラジオ block.fm にて「InnerRoom」番組パーソナリティーを担当した。
国内アーティストだけではなくLido、 Nina las vegas、Breakbot、SHIFT K3Y、 Hoodboiなどの海外アーティストとの共演も果たし一躍注目を集める傍ら、オーガナイザーとしても積極的に活躍。自身が主催するパーティ「BOUNCE UP」では、LH4L、R3LL、Night Tempo、Pure100%らを海外から招致し、国内のシーンでも注目を集めた。
都内の主要クラブでのイベント制作・サポートや若手や地方のアーティストを起用するなど裏方としてもシーンを支えている。


■yamakagebeats(100LDK/LIFE IS GOOD/徒歩会)
20240730_pureibiza_yamakagebeats.jpeg
2001年生まれ。15歳の頃HIPHOP MCとして音楽活動のキャリアをスタート。その後プロデューサーとしての活躍も目覚ましく、ダンスミュージックに出会ってからは更に幅広い実績を残す。Moveltraxx、SPRAYBOX、obake mask、FRUITPARLORなど国内外の名レーベルからリリースを重ね、DJとしても東京を中心に全国各地で精力的に出演をする。2023年からHOUSE/DISCOパーティ「LIFE IS GOOD」を主催し、独自の美学に基づくオーガナイズを行っている。


■J.A.G.U.A.R.(PURE IBIZA)
pureibiza_pYo9xgnK_400x400.jpg

特選日本語DJ。東京の地下オルタナシーンの熱量と快楽を、J-POP/アニソン/歌謡曲などで形成される日本語の乗ったポップミュージックを使用したプレイで表現。2010年1月からJ-POPとダンスミュージックを衝突させるパーティ「PURE IBIZA」@秋葉原MOGRA(毎月最終火曜19時)を主催。渋谷東間屋の国産音源しばりのパーティ「EACH TIME」(不定期開催)レギュラー。「trattorìa」@渋谷OTOレギュラー。

2014年からJ-POP DJチームを結成し全国各地の温泉地や各種音楽系フェスへの出演を重ねた後、エイベックス・エンタテインメントから発売されたノンストップJ-POPミックスCD「アノコロスノーマジック」「TK WORKS -TETSUYA KOMURO HITS NON STOP MIX-」「globe NONSTOP BEST」などの制作に携わる。2022年卒業。

様々な現場でプレイする中、ダンスフロアにおける日本語/国産音源の機能性の拡張を試みる。

https://lit.link/jaguar


■Dan-cho a.k.a. Yoshio Sato
dancho201611.JPG

1986年北海道函館市生まれ、東京在住。DJ/トラックメイカー/パーティーオーガナイザー。Drum’n’Bassレーベル「VANISHING POINT」オーナー。
「楽しければ何でもOK!」をモットーにダンスミュージックからJ-POP、はたまたアニソンまでその日の気分やパーティーの趣旨に合わせてかけ倒す、歌って踊るお調子者DJ。月一最終火曜の和物ダンスミュージックパーティー「PURE IBIZA」のレジデントを務める。
過去の栄光としては2015年、国内最大規模のBASS MUSICの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」の出場をかけたオーディション「ROAD TO OUTLOOK」のファイナリストにまで登り詰めたり、新木場ageHaで3回ぐらいDJしたり等々。
真面目な事をやろうとしてもスベるので今後は思いっきりフザける方向にシフトチェンジ。大きな箱から冠婚葬祭まで幅広くDJオファーを受付中。まずは気軽にご相談を!
Shall We Dance?

★最新mix
★BLOG
http://yoshiosato.info/

★mixcloud
https://www.mixcloud.com/yoshio-sato/

★soundcloud
https://soundcloud.com/dan-cho

★VANISHING POINT
http://vanishingpoint.jp/


■DJ春菊 (PURE IBIZA)
30thnight_syngiku_big.JPG
 1990年生まれの日本語DJ/ポップカルチャー愛好家/サウナ・スパプロフェッショナル有資格者。
インターネットとBOOKOFFの狭間で文脈至上主義のオルタナティブな学生時代を過ごした結果、反動でポップカルチャーに傾倒。東京にて日本語楽曲を中心としたDJ活動を開始する。
現在は日本語の新譜を中心に、ポップかつゆったりとしたグルーヴの選曲を得意とする。
 2015年にレジデントDJに加入した日本語ダンスミュージックパーティPURE IBIZA@秋葉原MOGRAを主軸に、YATSUI FESTIVAL・SYNCHRONICITY・下北沢サウンドクルージング、下北沢にて等の都内サーキットフェスにも多数出演。
3人組ヒップホップユニット「パブリック娘。」のバックDJとしても稼働している。
 これまでにDJ雑誌「GROOVE」の人気DJ50人特集へ掲載される他、2019年にはモーニング娘。の20周年記念ベストアルバムの特典映像のDJミックスの構成・製作を務めた。
 近年は年60~70回のDJ現場をこなしつつ、年60~70回銭湯・サウナに通うことで日々グルーヴを高めている。


■成人男性
pi2405_seijindansei_Asya.jpg
2000年生まれ。2023年6月よりDJとしてのキャリアをスタート。声優楽曲・インディーロック・Japanese Hip Hop を愛好し、ジャンルの枠に囚われることなく、イイキョクをイイキョクとして流すことを信条にしている。恋と愛と萌えのファン。


■skycaps
IMG_8595.JPG
近況:最近ダンスを始めたので踊れるAVJを目指してます。


■cyanism
pureibiza0402_cyan.png
シアンです。
イラストレーションを起点に
音楽から受けるイメージを紙・映像など
さまざまなカタチで表現します。

VJ活動は都内の主要クラブを中心に
デジタルやアナログでのライブペイントや
企業イベントの映像演出のサポートなど
ビジュアル全面を幅広く手掛けています。