pickup events

~Abyssal.wav~

Abyssal.wav_flyer.jpg

6/25(sat) 14:00-20:00
Door ¥3,500(1D) /Adv ¥3,000(1D) /Under23 ¥2,000(1D)
https://www.twitch.tv/genelixoh


00年代初頭、ハードウェアからソフトウェアへの移行が楽曲制作において活発になり、検索結果に個人ページが多く表示され、インターネットへ入り浸ることがまだ少し珍しかった時代。


そんな電子の世界と現実社会が強固にリンクする直前に最盛期を迎えたインターネットレーベルはサイトからして少し不気味で、音楽は奇妙で覚え知らぬ異界から来たように思え、どこか我々のいる世界とは見え知らぬ所で繋がっているような、そんな感覚を齎してくれた事を今この文を書きながら思い返している。


ナンセンスだけど耳に残るフレーズ。
形容しがたいムード。
サンプリングやソフトウェアシンセを用いつつも、原型を留めずにインスピレーションや衝動と共に届く音。


それらの定型に当てはまらない遺伝子が現在に至るまで様々な形で継承されている事は、大小様々な異界が我々を招き、コンテンツを通じて自由に人と人とが結びつきを深めた確たる証左と言えるだろう。


現在、インターネットはより有機的に流動するようになり、異界を知る事さえままならなくなった。
アーカイブがインターネットの海に永遠に残る幻想はいつしか消え、海の底へとドメインと共に姿を消したものも少なくない。


このイベントは、そうした知覚しづらい過去を懐かしむ為のものではなく、10年以上の時を経て、世代を超え今その異界を探求する者、未来に向け異界を再考察しコンテンツを世に送り出す者、そして過去に異界を知る者によってパッケージングされた音楽を、会場の人々と共に深海──Abyssalから地上へサルベージする、そんな試みになるだろう。
written by トラネコ

TIME TABLE
14:00~14:45 DJ girlfriEND
14:45~15:35 Telematic Visions
15:35~16:20 cigare
16:20~16:50 uku kasai (Live-set)
16:50~17:40 Guchon
17:40~18:25 hara
18:25~19:15 DJ WILDPARTY
19:15~20:00 吉田ジンミナミ

elemog vol.132

202206elemog_web_new%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg
202206-09elemog_poster%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%92%E3%82%9A%E3%83%BC.jpg

OPEN 23:00
CLOSE 5:00
DOOR ¥3,000 (1D) / 20歳~23歳 ¥2,000 (1D)
※20歳未満の入場はお断りさせて頂いております。入場の際に公的写真付身分証明書の提示をお願い致します。

必ずこちらのアナウンスをご覧になってからご来場ください。
https://club-mogra.jp/2021/12/01/4475/

■GUEST
TOKYO GHETTO WARRIORS (Pharakami Sanders & Oyubi)

■DJ
Naohiro Yako
kei。
melo
hara
has
NES
Batsu

■VJ
yonagra × haquxx
RIO
haga

■LED
Ctrl+A