20220828 14:00~

MOGRA 13th ANNIVERSARY PARTY DAY3

mogra_13ndANNIVERSARY_DAY3_220801.jpg

OPEN 14:00
CLOSE 22:00
DOOR ¥4,000(1D)
※入場の際に公的写真付身分証明書の提示をお願い致します。未成年者と身分証が確認できない方は入場自体は可能ですが酒類提供は出来ません。

必ずこちらのアナウンスをご覧になってからご来場ください。
https://club-mogra.jp/2021/12/01/4475/

■ LIVE & DJ
kz(livetune)
DÉ DÉ MOUSE
D-YAMA
AZK
Mura
Naohiro Yako
chefoba
kei。
Hasshy
beatrooper
...and more!

■ VJ
RIO
そる
ムラタナナ

▼ kz (livetune)
20211231kz.jpg
ブリティシュロックやソウルミュージックをルーツに、欧州エレクトロシーンに精通した独自の音楽スタイルがネット上の話題となり、クラブ関係者~ポップスファンまで、幅広い層に支持され2008年8月「Re:package」でメジャーデビューを果たす。同アルバムはオリコンランキング初登場5位(デイリー最高2位)を記録。
2011年12月には“GoogleChrome -初音ミク篇-”の為に書き下ろした「Tell Your World」を発表。国内のみならず、全世界で話題となり、動画投稿サイトにアップしたところ、約400万回の再生回数を記録する。2012年3月に満を持してNew Mini Album「Tell Your World EP」をリリース。この作品が、オリコンチャートで4位を記録するなど、業界内で絶大な注目を集めた。
近年ではアニソン、ゲーム楽曲等の提供「バトルガールハイスクール」「BEATLESS」などTVアニメの劇伴の制作も行い、活動の幅を広げている。
また、海外アーティストからの注目も高くZEDD、Pharrell Williamsといったビッグネームとのコラボレーションも実現している
エレクトロサウンドをベースにエッジの効いたビートとハイセンスなメロディーラインが新たな世界観を作り出している!!


▼DÉ DÉ MOUSE
DDM_2022_A.jpg
遠藤大介によるソロプロジェクト。
作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。
また、自身の曲のプログラミングやミックス / マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース / 楽曲提供 / remix も行う。
メロディカットアップの手法とキャッチーで不思議なメロディ / 和音構成は、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降の シーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。
トラックメイカー / プロデューサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、生楽器を入れたライブパフォーマンスも魅力の一つであり、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。
2019年には8枚目のフルアルバム「Nulife」、2020年4月にはデジタルEP「Hello My Friend」をリリース。さらには自身のEdit音源配信などの精力的なリリースに加え、さらに近年は"Nulife Groove”というインターネット上にてDJ配信プロジェクトも始動、街角でのゲリラ的な配信を40シリーズ以上行い、ツインドラム+立体音響を駆使した Demonstration1,バーチャルプラネタリウム空間でのライブを行ったDemonstration2など実験的配信シリーズも話題となる。さらに Serph, CHIP TANAKA, LITE, TANUKI(UK),一十三十一、ぷにぷに電機, YonYon, SASUKEなど様々なアーティストともコラボ作品も発表するなど、バンドシーンとクラブシーンから、あらゆる枠組みを超えた縦横無尽な活動とライブパフォーマンスは人々を魅了し続ける。
2022年からは新たに"Fake Creators"というバンドを結成し音源発表を前にFUJI ROCK FESTIVAL2022に出演決定と謎めいたプロジェクも始動させた。
http://dedemouse.com


▼D-YAMA(MOGRA)
d-yama2015.jpg
当時21歳にして秋葉原MOGRAをオープンさせ、2009年から現在に至るまで秋葉原とクラブの2つのフィールドを舞台にMOGRA独自のカルチャーを牽引してきた秋葉原の新世代キーパーソン。
2013年11月には新木場ageHa全館を使用した大型フェス「あきねっと -秋葉原インターネット音楽祭-」を主催し2000人以上を動員。数多くの著名アーティストとMOGRAのファンたちを巻き込み、新木場ageHaというクラブにおける聖域で未だ他に例を見ない”秋葉原クラブイベント”を大成功に収める。
その後は「灼眼のシャナ」「ヨルムンガンド」などの主題歌を歌う川田まみのバックDJを務め、アニソンシンガーのクラブスタイルのライブを提唱。世界各地、アルバムリリース全国ツアー、そして引退ライブまでを川田まみ専属DJとして共に活動。以降も川田まみが所属した音楽クリエイター集団"I've”と共に活動しDJMIXを手掛けている。
2014年に行われた”でんぱ組.inc”の「ワールドワイド☆でんぱツアー2014ファイナル」では1万人以上の観客で埋まる日本武道館を舞台に行ったDJプレイが高い評価を集め、2017年1月”でんぱ組.inc”「幕神アリーナツアー2017ファイナル」にて二度目となる日本武道館でも堂々たるDJプレイで観客を熱狂させた。
今や日本だけに留まらず年間を通してアメリカ、ドイツ、東南アジアなど世界各国を飛び回り、数千人規模のイベントへの出演をこなす。Pioneer DJのデモンストレーター、更にはrekordboxセミナーの講師としての活動も長く、講師としても全国各地へと足を運んでいる。
2019年に独立。現在は株式会社モグラ代表取締としてMOGRAの次のステージを目指す。


▼AZK
IMG_2944.JPG
13歳中学1年生の頃は、テニプリに人生を注いでおりました。ソフトテニス部に入部し、3年の先輩に「オタ」というあだ名をつけられました。テニスは全然上手くなかったです。来年は中学2年生の頃の話をします。13周年おめでとうございます!


▼Mura(月あかり夢てらす)
Mura.jpeg
神奈川県川崎市にてアニソンを聞ける場所「月あかり夢てらす」を経営。
新木場ageHaにて開催されている大型アニソンクラブイベント「春の宴、夏の宴、秋の宴、冬の宴」の主催。
2008年アニソン原曲主体のクラブイベント「ヲタリズム」を立ち上げ、クラブシーンに大きな感動を与える。
現在は国内を中心にDJの立場からアニメ作品の素晴らしさを伝えている。ぬいぐるみ愛好家DJ。アニメは宇宙。
Twitter : https://twitter.com/Mura_1219


▼Naohiro Yako (Bunkai-Kei records/flapper3)
mogra13th_yako.jpg
初めて船を運転した矢向


▼ chefoba
chefoba_13anniv_pic.jpg
13周年おめでとうございます。
いろいろあったけれどMOGRAで出会ったおじさんたちは今もなかよしです。


▼kei。(MOGRA)
kei_photo2.jpg
秋葉原MOGRAの愛玩スタッフでありDJ。
コミュニケーション能力に乏しいだけでなく、自身をアピールすることが苦手なシャイボーイである。
その反面DJの評価は高く、場の雰囲気に合わせた選曲をする能力に長けており、過去にはSHIBUYA-AXにてソニー・マガジンズが主宰する"リスアニ!CIRCUITVol.01"へのDJ出演、VOCALOID公式チャンネルpresents「53時間生放送やってみた~WE ARE THEVOCALOID~」番組内にてボーカロイドオンリーDJセットを披露し、同番組最多同時視聴者数を記録するなどの経歴を持つ。
その他にもANISON MATRIX、elemogなど多ジャンルに及ぶイベントでレギュラーを務めるなどその多彩なDJスキルを発揮している。


▼ Hasshy
mogra13th_hasshy_mogra.jpeg
秋葉原MOGRAと和合餃子が100年続きますように


▼ beatrooper
mogra13th_beat.jpg
ここしばらくで都民になったり難しい世の中が続いたりしていますが、10年ぐらい前から変わらずのペースでMOGRAに行っているような気がします。
引っ込み思案な部類ですが、たくさん遊んでいただき、たくさん呼んでいただき、いつも感謝です。
「真摯であること、正直であること、一生懸命であること。」
これが続いて13周年、本当におめでとうございます。最近ようやくギャルピースを覚えたのでウキウキで祝います。


▼ RIO
mogra13th_rio.jpg
MOGRA13周年おめでとうございます!
13年前のわたしは中学の卓球部キャプテンに就任して学級だよりで挨拶していたみたいです。
とっても遠いところからこの素敵な場所に巡り合って、周年を一緒にお祝いさせていただけるなんてはちゃめちゃに嬉しいです!
祝福&感謝のVJ頑張ります!


▼ そる
mogra13th_sol.jpg
原曲アニソンクラブイベント「Xi-lium」に、サイリウムガールとして所属したのち、アニソンVJとして参加したのがきっかけで今ここにいます。
13周年おめでとうございます!いつも心にMOGRAへのビッグラブ抱えてるのでお祝いの気持ちに変えてやっていきます!


▼ムラタナナ
mogra13th_muratanana.png
今年は#東東京印刷倶楽部、部長としてシルクスクリーンワークショップをやらせてもらえたり、
色々なパーティでVJの機会を頂いたり、いつも楽しい時間と思い出をありがとうございます。
MOGRAのスタッフとしても、VJとしても今年で4年目です!
13周年の3日目、気合を入れてお祝いしたいです、頑張ります!
そしてこれからもななちゅんをよろしくお願いします♡Ti Amo