20171226 19:00~

PURE IBIZA ver.115

pureibizaimage.jpeg
PURE IBIZA ver.115
@秋葉原MOGRA 
http://club-mogra.jp

■START:19:00 - 23:00
■Door:1000YEN (ワンドリンク付き)
   
*歴史や伝統からはるか遠く。
秋葉原の地下で鳴り響く
今この時代この場所にふさわしい
ピュア・ダンスミュージックを求める
ぼくらのための平日音楽祭
それがピュアイビザ!!

▶GUEST DJ◀
mu h(moph records)
かーど(MarginalRec.)

▶IBIZAMENN◀
J.A.G.U.A.R.
Dan-cho
DJ春菊
アキオクマガイ
 
▶VJ◀
Humungas
heAr_br0wn

▶FLYER DESIGN◀
ARISA

■mu h
muhDJ.jpg
東京を拠点に活動するyosuke mutoによるソロプロジェクト。
『電子音楽は何になりうるのか?』をコンセプトに音楽を媒体とする体験の拡張性を探る実験的プロジェクト。
http://www.mophrec.net/muh-surreal/
  
  
  
■かーど
kard.jpg
ネットレーベル『MarginalRec.』所属のトラックメイカー。MOGRAにて不定期開催されるAKB48楽曲オンリーイベント『全力で踊らなきゃダメじゃん』のレギュラーDJを務める。
https://soundcloud.com/k_ard
https://www.mixcloud.com/toru-kard/
 
 
    
■Humungas
humungas.jpg
2013年夏より都内を中心にVJとして活動を開始。2015年4月よりTREKKIE TRAXに所属。
ベースミュージック系パーティを軸に、クラブに限らずバンドやアイドルなどのライブイベントにもVJ出演している。
2014年8月、代官山UNITにてTraxman来日公演のVJサポートを務め、2015年2月にはLOUNGE NEOにて中村弘二氏の初オーガナイズイベントに出演。
また、2015年8月に横浜スタジアムにて開催されたゆず『二人参客』内の一部映像制作や、CTS『唯我独尊 ONLY ONE』MV中のリリックモーション制作など、現場に留まらず活動を行っている。
アーティストや楽曲の世界観を増幅させる映像で空間を演出し、現在では月平均10本以上のイベントに出演中。


■heAr_br0wn
heAr_br0wn.PNG
愛しさと切なさとプリン体。
霞を食べて生きてます。
邦楽は昭和歌謡を嗜みます。


■J.A.G.U.A.R.(PURE IBIZA/サンタフェ)
JxAxGxUxAxRxNECO.JPG

特選日本語DJ。東京の地下オルタナシーンの熱量と快楽をJ-POP/アニソン/歌謡曲などで形成される日本語の乗ったポップミュージックを使用したプレイで表現。
2007年より渋谷BAR SAZANAMIにて和物とディスコのパーティ“サンタフェ”(偶数月第2土曜深夜)を主催。渋谷organbar・新宿OTOなどに国産音源オンリーでの出演をつづけながら、2010年1月から秋葉原MOGRAにてJ-POPとダンスミュージックを衝突させるパーティ“PURE IBIZA”(毎月最終火曜19時)をスタート。
2014年5月からは代官山SALOONの日本語/国産音源のパーティ“EACH TIME”(奇数月木曜20時)にレジデントDJとして参加中。様々な現場でプレイする中、ダンスフロアにおける日本語/国産音源の機能性の拡張を試みる。
たまに温泉で「ゆけむりDJs」クルーとしてDJしてます!
★オフィシャルサイト
http://jxaxgxuxaxr.net/
★soundcloud
https://soundcloud.com/jxaxgxuxaxrx2
★ゆけむりSOUND
http://yukemurisound.com/
  
  
  
■Dan-cho a.k.a. Yoshio Sato
dancho201611.JPG

1986年北海道函館市生まれ、東京在住。
DJ/トラックメイカー/パーティーオーガナイザー。
Drum’n’Bassレーベル「VANISHING POINT」オーナー。
「楽しければ何でもOK!」をモットーにダンスミュージックからJ-POP、はたまたアニソンまでその日の気分や
パーティーの趣旨に合わせてかけ倒す、歌って踊るお調子者DJ。
月一最終火曜の和物ダンスミュージックパーティー「PURE IBIZA」や
若手DJを集めた隔月BASS MUSIC PARTY「BASS YOUTH CONNECTION」のレジデントを務める。
また、最近では”公式乱入DJ”としてYAVADJsやShare Grooveといったパーティーでも我が物顔で出入りする。
過去の栄光としては2015年、国内最大規模のBASS MUSICの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」の出場をかけたオーディション「ROAD TO OUTLOOK」のファイナリストにまで登り詰めたり、新木場ageHaで3回ぐらいDJしたり等々。
真面目な事をやろうとしてもスベるので今後は思いっきりフザける方向にシフトチェンジ。
レーベル運営の方は真面目にやりたいので絶賛レーベルメイト募集中。
大きな箱から冠婚葬祭まで幅広くDJオファーを受付中。まずは気軽にご相談を!
Shall We Dance?

★BLOG
http://yoshiosato.info/

★mixcloud
https://www.mixcloud.com/yoshio-sato/

★soundcloud
https://soundcloud.com/dan-cho

★VANISHING POINT
http://vanishingpoint.jp/
   
  
■DJ春菊
syungiku.JPG
1990年生まれのDJ/ポップカルチャー愛好家/サウナ・スパ健康アドバイザー。インターネットとBOOKOFFの狭間で文脈至上主義のオルタナティブな学生時代を過ごした結果、反動でポップカルチャーに傾倒。東京にてJ-popを中心としたDJ活動を開始する。BPM100前後のゆったりとしたグルーヴや、disco/funkなサウンドのJ-popを得意とする東京和モノ界隈最年少シティ派DJである。
 これまでにGROOVE別冊「秋葉系DJガイド」人気DJ50人特集へ掲載される他、ハロー!プロジェクト史上初の公式DJイベントをキュレーションし、タワーレコード渋谷店やハロプロオフィシャルショップでのDJを経験。2015年4月から平日和物パーティPURE IBIZAのレギュラーに加入。近年は銭湯/サウナ通いの傍ら、クラブやライブハウスだけではなくスナックでのDJも数多くこなしている。
ブログ:http://djsyngk.hatenablog.com/


 
■アキオクマガイ
akiokumagai.JPG
1995年DJデビュー。当時のクラブシーンの好景気に甘え、1998年にメジャーレーベルに所属。東京都内を中心に活動の幅を広げ、着実に実績を積み重ねる。2003年からはJ-POP専任に転向。歌って踊れる場末のスナックみたいなプレイスタイルで中年男性を中心に圧倒的な支持を得るも、ネタが安い・腕が安い・ギャラが安いの三安で、J-POP DJの戦後最安値を更新。現在のDJデフレの引き金になったとの呼び声も高い。2016年には藤井隆・掟ポルシェ・ミッツィー申し訳と共に、Hi-NRG DJ Team『DC BRAND’S』を結成。DJのみならず、打ち上げ会場の予約、網戸の張り替え、庭木の剪定、遺品の整理など多岐にわたる活躍で、地域住民の暮らしの相談窓口として不動の地位を築いている。

 
  
■ARISA
arisaNEW.JPG
普段はアナログ、主に油絵を制作しています
秋葉原MOGRAにて毎月最終火曜日開催の「PURE IBIZA」VJ出演中
http://arisa-hituji.tumblr.com/